ブログ一覧

スタッフブログはじめます!

はじめまして。
今年(2019年)の春からカントリーワーカーぬく森のスタッフとなりました「しゅう」と申します。
このブログでは、ぬく森の情報やしゅうのぬく森での発見などを載せていく予定ですので、
どうぞよろしくお願いします。

さて、写真は梅雨のぬく森ガーデンで見つけた仲良さげなカタツムリ2匹。
雨の日のTea roomではこんな素敵な出会いがあるかもしれませんよ。
土日の午後はゆったりとした時間が流れるTea roomへぜひお越しください。

2019年07月13日

野州ハナセキショウ

こんにちは。
最近はメンテナンスやぬく森の竹林整備などで忙しくも充実した日々を送るしゅうです。

さて、今回はTea roomのドアの前の噴水横にさりげなく咲いている、
野州花石昌(ヤシュウハナセキショウ)をご紹介します。
ユリ科の多年草で7~8月に涼しげな白い花をたくさんつけ、10~30㎝くらいの高さになります。
もともと山の湿った岩場に自生しているので、噴水の鉢の脇に置いてあるわけです。
「野洲」はこの花の特産地である下野国(栃木と群馬の一部)の通称です。
しゅうは、しずく型のつぼみが気に入っています。

この野州ハナセキショウ、少量ですがぬく森でポット苗の販売もしていますので、
気になる方はTea roomへ足をお運びくださいね。

 

2019年07月20日

ルリマツリ

こんにちは。梅雨が明けたとたん連日の猛暑で、現場作業では扇風機付きの空調服が欠かせないしゅうです。
最近のぬく森ガーデンでは、外の水路がある道沿いにルリマツリが涼しげな青い花を咲かせています。
南アフリカ原産の熱帯花木なので、丈夫で育てやすいですし、寒さにも強い常緑の植物です。
お客様のお庭でもよく使わせていただいております。生育旺盛なので、こまめな剪定がポイントですよ。

さて、この時期のぬく森ガーデンはほぼ毎日夕方に水やりします。
特に鉢物は乾いていたら底までしみだすくらいにやるようにしています。
かといって湿っているのにやりすぎると根腐れを起こして枯れてしまうので、
土の様子をよく見るようにすることが大切だとオーナーに教わっています。
みなさんのお庭の水やりの参考になると嬉しいです。

暑い中の庭仕事、みなさんも熱中症にお気をつけて涼しい時間に行ってくださいね。


2019年08月04日